新入荷アイテム

TOP > 文具 > PCアクセサリー > 【山梨県/SIWA 紙和(シワ)】SIWA×URUSHIクッションケース/S-ipad (和紙 漆 ケース 贈り物 プレゼント )

SIWA×URUSHI / クッションケース S-ipad

デジタルツール入れにも伝統産業の息づかいを。

破れない和紙「ナオロン」を用い、紙の可能性を広げる日用品として、優しさと風合いを活かした、様々なプロダクトを提案している「SIWA | 紙和」が日本の代表的な伝統工芸である「漆」の技術を取り入れたコレクションが完成しました。 表面いっぱいに漆の柄があしらわれたこちらのiPad用クッションケースは、和紙ならではの軽さと柔らかい風合いは残しながらも安定感のあるクッション性を持ち合わせているので扱いが難しい電子機器も安心して収納できます。無機質な印象のデジタルツールだからこそ、入れ物には日本の伝統を感じさせるアイテムで、日常に「粋」を加えてみませんか?

「漆」と「和紙」

山梨県市川大門にある和紙メーカー大直が、デザイナー深澤直人氏とともに立ち上げた「SIWA・紙和」。この名前には、紙の“シワ”と和紙の反対読みの“紙和”という意味が込められています。 大直が開発した破れない和紙「ナオロン」を用い、紙の可能性を広げる日用品として、優しさと風合いをいかした、さまざまなプロダクトを提案しています。

本来は鹿革にのみ印刷が可能である漆印刷技術ですが、大直の開発した強度のある和紙「ナオロン」に特殊な加工を施すことで和紙に細かな漆をのせる印刷を可能にしました。ナオロンの強靭な表面と、受け継がれてきた伝統的な漆印刷技術と新たに加えられた技術への挑戦により生まれた和紙と漆の新しい表現です。和紙を丹念に精製したあと、1枚1枚熟練した職人が手刷りによって印刷を施しています。 細かな柄の表現も独自の技術開発により実現しました。

伝統工芸品を世界へ。SIWAの新しい挑戦。

日本の伝統産業である和紙を世界に発信していきたいという思いの中で、 新たに日本の伝統産業である「漆」と「和紙」の融合した製品開発に2014年から取り組んでいます。
細かな柄で表現された漆を和紙にのせる技術は大変難しく、 奈良県の漆職人のてにより受け継がれてきた伝統の技術に新しい技術開発を加えることで このプロジェクトが実現できました。「和紙」と「漆」の持つ手触り感、 素材強度、日本独自の儀実を世界中の人々のくらしの中で 使っていただけることができたらという名芸が込められています。
漆のデザインは日本で長い間使われてきた古典柄のシリーズに、2015年は3名のデザイナーを迎え新たな「柄」を加えました。

和紙の新たな可能性を追求するメーカー

山梨県市川三郷町は、和紙の生産地として有名です。その地で、和紙の魅力を活かした日用品の製作に打ち込んでいるのが、和紙メーカーの「大直(おおなお)」です。
明かりを入れるのに適した障子用の薄い和紙を書印紙と呼びます。その書印紙の最高級品として知られる大直紙(おおなおし)が社名の由来です。大直の偉業の一つが破れない障子紙「ナオロン」を開発したこと。紙の主な原料である木材パルプと非常に軽いポリオレフィン繊維を和紙の製法に取り入れることで生まれた新世代の紙です。

ほかにはない存在しない製品を生み出すことで、市川和紙のさらなる需要を創出し、地域経済の活性化に貢献し続けています。また、すでに国内だけでなく世界23か国でも販売実績があり、機能性とデザイン性が優れた製品は海外でも好評を博しています。大直は、日本人のこころと豊かさが籠る和紙を通じて、日本文化を世界へ伝える重要な役割を果たしているのです。
和紙の新たな可能性を追求するメーカー

新素材ナオロンを取り入れた「SIWA|紙和」シリーズ

SIWA|紙和シリーズは、和紙の可能性を広げる日常品の数々です。

シリーズを作り上げるために、工業デザイナーの深澤直人氏が協力。毎日デザイン賞やGマーク金賞などをはじめとした数々の賞を獲得し、受賞歴は50を超えています。深澤直人氏は、ナオロンをくしゃくしゃにするという斬新な発想で、しわの持ち味を活かした優しい雰囲気を引き出すことに成功。刺激にあふれたデザインが増す現代において、自然な形で存在するデザインに着眼する深澤さんだからこそ、あらたな和紙のデザインにたどり着けたといえます。
新素材ナオロンを取り入れた「SIWA|紙和」シリーズ

カラーバリエーション

カラーバリエーション

ディテール

ディテール
ディテール

商品の仕様

ブランド
SIWA(シワ)× URUSHI
商品名
iPad クッションケース
生産地
山梨県 市川大門
材質
ソフトナオロン(和紙)
サイズ
H220×W290×D15mm
※サイズに若干の誤差が生じる場合がございます。予めご了承ください。
重さ
-
あり
商品のサイズ


SIWA|紙和 工房情報はこちら
【山梨県/SIWA(紙和)】SIWA×URUSHIクッションケース/S-ipad 
【山梨県/SIWA(紙和)】SIWA×URUSHIクッションケース/S-ipad 
【山梨県/SIWA(紙和)】SIWA×URUSHIクッションケース/S-ipad 

[紙和/ナオロン/和紙/タブレットケース/カバー/クッション/漆]【山梨県/SIWA 紙和(シワ)】SIWA×URUSHIクッションケース/S-ipad (和紙 漆 ケース 贈り物 プレゼント )

商品番号 0009R064

※在庫切れの場合は当店より納期をお伝えいたします。

商品についてのお問い合わせはお電話でも受け付けております。

価格14,000円(消費税込:15,400円)

[当店で使えるお買い物ポイント700ポイント進呈 ](1ポイント=1円)

[ 送料込 ]

カラー グレー/ブラウン 線菊 グレー/紺
 
数量

10,000円(税抜)以上で全国送料無料


商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明
1,000年の歴史ある和紙産地、山梨県市川大門の和紙メーカー大直が、紙の可能性を広げる日常品「SIWA|紙和」シリーズを工業デザイナーの深澤直人さんと一緒につくりました。「ナオロン」という新開発の和紙素材を用いた製品は、和紙の風合いを活かしながらも、破れにくく、耐久性があり、水にも強い素材です。製品は、一つ一つ丁寧な手作業により、縫い目が分かりにくい縫製が施されています。 また、燃やしても有毒ガスは発生しない安全・安心な素材です。

表面いっぱいに漆の柄があしらわれたこちらのiPad用クッションケースは、和紙ならではの軽さと柔らかい風合いは残しながらも安定感のあるクッション性を持ち合わせているので扱いが難しい電子機器も安心して収納できます。無機質な印象のデジタルツールだからこそ、入れ物には日本の伝統を感じさせるアイテムで、日常に「粋」を加えてみませんか?

商品情報
ブランド SIWA(シワ)
生産地 山梨県 市川大門
サイズ H220×W290×D15mm
※サイズに若干の誤差が生じる場合がございます。予めご了承ください。
容量 -
重さ -
カラー 線菊/ pacific
材質 ソフトナオロン(和紙)
備考 化粧箱:○

配送・ギフト
ネコポス 不可
ギフト包装 可能

お手入れ方法
水洗いはしないでください。
汚れを落とす際は固く絞った布で優しくふき取って下さい。

ナオロンについて
ナオロンは強度のある和紙ですが、摩擦によって繊維が剥離し毛玉が出来る場合があります。摩擦回数が多いほど経年変化しますのでご注意下さい。毛玉が出来た際には手で摘まんで取り除きますと表面が整います。

よく利用されるシーン
内祝い/結婚祝い/退職祝い/結婚記念日/誕生祝い/銀婚式/金婚式/結婚式お返し/出産祝い/お祝い返し/お返し/お祝い/入学祝い/就職祝い/還暦祝い/御祝/お礼/プレゼント/誕生日/贈り物/ギフト/引越し祝い/新築祝い/開店祝い/記念日/還暦/古希/喜寿/傘寿/米寿/卒寿/白寿/お中元/御歳暮/2次会/忘年会/家族/母の日/お母さん/父の日/お父さん/敬老の日/新年の挨拶/バレンタイン/ホワイトデー/クリスマス/10周年/100周年/周年祭/お土産/粗品/学校設立/法人設立/上場記念/周年祭/設立記念/独立記念/引き出物/ノベルティ/法人/企業/コンペ/上司/社長/年上/日本/伝統工芸/伝統文化/和風/和/モダン/北欧/シンプル

用途に合わせて包装紙やギフトバッグをご用意しております。

無料ラッピング承ります

徳島県の手漉き和紙、「阿波和紙」の包装紙を使用しています。

特別な和紙を使っております

贈り物・ギフトに定型カードを添えてお届け可能です。

特別な和紙を使っております