ALART(アルアート)

日本全国の伝統工芸品一覧はこちら

職人インタビュー

  • 価格で探す
    • 価格: 円〜

新入荷アイテム

残りわずか・在庫限り

待ってでも欲しい逸品

無料会員登録で300円分のポイントプレゼント!

インスタグラム・instagram

友だち追加

ショールームのご案内

一生使える日用品。

TRAVEL CHOCO

暮らしの道具。日本の道具。

蚊取り線香

susアイス

日本の伝統工芸品を商品カテゴリから探す

日本の伝統工芸品を贈るシーンから探す

名入れサービス

法人のお客様・複数配送先などのおまとめ注文はこちら

海外発送承ります

TOP > インテリア雑貨ブランド > ALART(アルアート)

ALART (アルアート)

表面仕上げが美しいアルミ材で
    光とともに花を包み込む造形

花の個性をうっとりするほど導き出す
無機質なフラワーベース

花がもっと好きになる。
暮らしに笑みが生まれる、花と向き合う時間


1本の花がオブジェのように語り始め、その様子をスケッチしたくなるような、個性がアルアートの花器にはあります。
光を柔らかく反射するアルミの美しさが、晴やかな気分、沈んだ虚ろな気分を、どんなときも優しく光を照らしてくれます。


使い手の創造性を引き立て、
花の挿し方を自由にするデザイン


シンプルで奥深いアルアートの花器。“固定概念をはなれた独自な発想 使い手の創造性を引き立てるようなデザイン”というブランドコンセプトが、美しいフォルムを導き誰でも自由に花を生けることが出来ます。

印象に残るスペースをつくる

ALART (アルアート) 「ALART」のブランドを生み出し、製品を製造しているのは、丸信金属工業。1947年、航空機の技師という経歴を持つ初代が、栃木県足利市に工場を構え、この会社を設立しました。足利の地はやがて、数十社が連立する一大地場産業の地へと成長。丸信金属工業も、「足利の地で新たな産業を創る」という想いとともに、現在まで製造を続けてきました。

1976年に、先代が名前を残したブランド「ALART」を軸として、”ものが語るものづくり”を展開。掘り込み、削りだし、ときには色を染めることで、一枚の金属を一つの商品へと変えていきます。
新しい技術を加えながら、新しいアルミの可能性を追求。金属の無機質の美しさと、花や葉といった有機の素材が組み合わさって生まれる新たな表情で、私たちを楽しませてくれます。

ALARTの商品について

アルミ製品について

  • 表面に水気や汚れがついた場合は、きれいに拭き取って下さい。水気がついたまま放置しておきますと白いブツブツが表面に発生することがありますが、無害です。
  • 製品外側の突起は処理済みですが、取扱い時にはご注意下さい。
  • 金属タワシ、磨き粉などは製品表面をキズつけますのでお使いにならないで下さい。

ガラス製品について

  • 手作り商品のため、気泡・筋などが入っている場合がありますが、強度等には問題ありません。
  • 急激な温度変化は割れる恐れがありますので避けて下さい。
  • カッティングの状況により、小口部分の仕上げが一様でない物がございますが、内部に挿入する仕様となりますのでご了承下さい。

小スペースをみつけて、さりげなく飾りたい花

40 件中 1-40 件表示 







【栃木県/ALART(アルアート)】MUSUBI-T 茶

【栃木県/ALART(アルアート)】MUSUBI-T 茶

価格3,000円(消費税込:3,240円)









40 件中 1-40 件表示