そうた窯

ビールが好き!容量から選ぶビールグラス いぐさと過ごす夏
  • 新規会員登録で300ポイントプレゼント
  • 10800円以上のご購入で配送料無料
  • 12時までのご注文で当日発送
  • バイヤーの日常BLOG
  • 河内の時々更新BLOG

商品を検索する

  • 新入荷アイテム
  • 残りわずか・在庫限り

商品カテゴリ

  • お得なポイントについて
  • 選べる無料ラッピング
  • 熨斗の種類 表書きの書き方
  • パートナーリスト
    • ショールームのご案内
    • REALJAPANPROJECT GLOBAL STORE
    • 名入れサービス
    • 法人のお客様・複数配送先などのおまとめ注文はこちら
    • 海外発送承ります

    [SNS]

    • インスタグラム・instagram
     

    営業日について

    TOP > 工房から選ぶ > 佐賀県(さが) > そうた窯

    そうた窯

    そうた窯について

    佐賀県有田町の隣に位置する山内町で、1997年に諸隈直哉氏によって創業されたそうた窯。そうた窯の名前は、曽祖父の山口惣太左衛門氏から付けられました。伝統工芸士のもとでの修行を経て独立した諸隈氏は、旅館や料亭で使う割烹食器が主流であった有田焼業界の中で、毎日使っても飽きがこない家庭用食器を制作する窯としてそうた窯を創業。有田焼の伝統技法を用いながら、現代の生活に合った食器作りを行っています。手になじむ温かみのあるフォルムに、古典柄を親しみやすくアレンジした文様を入れたうつわは、性別や年齢を問わず幅広い人々に愛されています。

    そうた窯について

    有田焼とは


    佐賀県有田町とその周辺地域で製造される磁器を、有田焼といいます。磁器とは、陶器よりもさらに硬質な焼き物です。備前焼、信楽焼などさまざまな優れた陶磁器がある中で、有田焼の大きな魅力は透き通るような白磁の美しさ。透明感のある白さは、欧州の貴族より「白い金」と称賛を浴びたこともあるほどです。また、白く硬い陶石を原料として1300度以上の高温で17時間以上かけて焼成することで、滑らかな質感と丈夫な硬さを併せ持つことも特徴のひとつ。軽く扱いやすいうえに耐久性が高い有田焼は、古くから地位の高い人々に認められ、現在は日常的に使いやすい食器として重宝されています。
    有田焼とは

    有田焼の歴史


    有田焼の始まりは、17世紀初頭に朝鮮人の陶工である初代金ヶ江三兵衛(通称李参平)らが、有田町の泉山で磁器の原料となる陶石を発見したことでした。これをきっかけに、有田で国内初の磁器の製造が開始。1640年代からは色絵が始まり、それまで単色だった有田焼はより華やかなものとなっていきました。幕末の不況を乗り越え、明治時代にはヨーロッパを中心とした万博へ積極的に参加。白磁に鮮やかな文様を施した有田焼は、海外からも高い評価を得ます。そして戦後にはさらに生産量を伸ばし、有田焼を取り巻く文化は全国的に、そして世界的に認められ、現在も400年を超える歴史を紡いでいます。
    有田焼の歴史

    使いやすさを重視した、温もりのある手づくり食器


    現代の生活に取り入れやすい有田焼を制作するそうた窯のうつわは、手づくりならではの使いやすさが特徴のひとつ。口元は薄くつくり口あたりが良いように、底に近づくほど厚みを増して安定感が出るようにと、手作業だからこそできる細かな調整を重ねて製品が作られています。機械ではできない微妙な厚みや質感を丁寧に表現することで、手に持ったときにしっくりなじむ使いやすいうつわとなるのです。そうた窯が目指すのは、手づくりや手描きの魅力を伝える、長く愛される食器。ひとつひとつに使う人への思いやりが込められたうつわは、手づくりの温もりを伝えてくれます。
    使いやすさを重視した、温もりのある手づくり食器

    何を盛り付けるか考えるだけで楽しい、さまざまなうつわ


    そうた窯のうつわは、存在感のある大皿から小ぶりなカップまで、幅広いバリエーションが展開されています。何にでも使いやすい丸皿や角皿は、さまざまなサイズや文様があるのであらゆるシーンに対応。箸置きにもなる豆皿も用途が幅広いアイテムです。ボウルや姫碗など深さがあるうつわは、手にフィットする感覚がより心地よく味わえます。どんな食卓にもなじむよう、色や大きさ、文様などが工夫された食器たちは、何に使おうか想像するところから楽しい気分にさせてくれるでしょう。
    何を盛り付けるか考えるだけで楽しい、さまざまなうつわ

    有田の伝統紋様をより現代的に親しみやすく


    そうた窯の食器のコンセプトは、染付を中心とし、有田焼の古典柄を親しみやすくアレンジした独創的な文様。染付に使う色の原料である「呉須(ごす)」をブレンドして独自の色味を作っており、深みのある藍色が美しくうつわの表面を彩ります。古典の文様をベースにしながら、現代の生活に合うようにさまざまなアレンジをプラス。古典的な柄なのに生活に取り入れやすい、懐かしさと新しさを併せ持つデザインを描いています。伝統技術に現代的な要素を加えた他にはない有田焼は、日々の生活に新たな感覚をもたらしてくれるでしょう。
    有田の伝統紋様をより現代的に親しみやすく

    デザイン性の高いうつわは贈りものにぴったり


    有田焼の400年の伝統と使いやすさを併せ持つそうた窯の食器は、年代を問わず愛されているものばかりです。少し青みがかった美しい白磁に入る、藍色を中心とした鮮やかな文様と、料理を引き立てる華やかなデザインは、和・洋どちらの食卓にもマッチします。落ち着いた上品さがあるので、若い方への結婚祝いから、両親や目上の方への節目のお祝いまで、特別な日の贈りものにぴったり。来客時のおもてなしに使えば、洗練されたデザインでありながら伝統や懐かしさも感じるうつわに、お客さまもほっと心を落ち着けてくれるでしょう。
    デザイン性の高いうつわは贈りものにぴったり

    33 件中 1-24 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ










    33 件中 1-24 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ

    人気アイテムランキング

    1
    SUSgallery
    タイタネスタンブラー
    ワイン ミラー

    17,600円(税込)
    詳細を見る
    2
    志津刃物制作所
    ゆり 菜切り包丁

    7,700円(税込)
    詳細を見る
    3
    SUSgallery
    タイタネスタンブラー
    ゴブレット ミラー

    22,000円(税込)
    詳細を見る
    4
    山本勝之助商店
    5玉長柄箒
    95サイズ

    3,850円(税込)
    詳細を見る
    5
    SUSgallery
    タイタネスタンブラー
    マルティプル M ミラー

    19,800円(税込)
    詳細を見る

    人気アイテムカテゴリ

    掃除道具
    生活用品
    台所の道具
    食卓の道具
    バッグ・小物
    まな板・包丁
    その他キッチンツール

    今月の人気工房

    山本勝之助商店
    棕櫚ほうきセット商品
    小笠原鋳造所
    ミニパン蓋付/大
    宮島工芸製作所
    しゃもじ/へら
    中村銅器製作所
    玉子焼き鍋
    SUSgallery
    タイタネスタンブラー
    志津刃物制作所
    ゆりシリーズ
    大矢製作所
    おろし金
    かなや刷子
    歯ブラシ (小)
    藤山窯
    粉引シリーズ
    SUSgallery
    Goblet 400cc

    ギフトラッピング

    お誕生日やご結婚、出産のお祝いなどに、ギフト
    ラッピングを無料でご用意しております。
    箱が付属している商品には包装紙、それ以外の商品には和紙のバッグでお包み致します。
    シーンに合わせた「メッセージカード」や「熨斗」もお選びいただけますので、大切な方への贈り物にぜひご利用ください。
    ギフトラッピング