新入荷アイテム

TOP > 台所の道具 > 【大分県/大内工芸(おおうちこうげい)】 料理べら (穴ナシ/穴あき)

大内工芸 料理べら

竹の根元の厚みを利用した
プロ御用達の料理べら

しっかりとした厚みのある竹素材でできた、しなやかで丈夫な料理べら。大内工芸の料理べらは、国産の上質な孟宗竹を、職人が一本一本丁寧に手作業で削り上げた逸品です。竹の根元の厚みを生かした持ち手には安定感あり、絶妙な角度と厚みに削られたへらの先端には、鍋肌に馴染むしなやかなコシがあります。料理に欠かせない道具として愛用しているプロも多い、究極のキッチンツールです。

長さは32cmで、オーソドックスな穴のないタイプと、へらの真ん中に穴のあいたタイプの2種類があります。先端には傾斜がついていて、手に持った角度のまま力が入れやすく、鍋底にしっかりと密着します。上質な竹素材が使い込むほどに手になじみ、長く使い続けることができます。ご自宅用にはもちろん、結婚祝いや新築祝い、一人暮らしを始める方へのお祝いなどにも最適です。


大内工芸とは


原材料である孟宗竹は、繊維がまっすぐで、しなやかな弾力性が特徴です。料理べらは、竹の根元の厚みを利用して作られていて、しっかりとした丈夫な持ち手が特徴です。力が入りやすく、鍋いっぱいの食材をしっかりと混ぜたいときにも安心して使える一品です。しなやかな弾力のある先端が、鍋底を傷つけることなく、食材をしっかりとかき集めます。

大内工芸とは

軽くてしなやかな孟宗竹


原材料である孟宗竹は、繊維がまっすぐで、しなやかな弾力性が特徴です。料理べらは、竹の根元の厚みを利用して作られていて、しっかりとした丈夫な持ち手が特徴です。力が入りやすく、鍋いっぱいの食材をしっかりと混ぜたいときにも安心して使える一品です。しなやかな弾力のある先端が、鍋底を傷つけることなく、食材をしっかりとかき集めます。

軽くてしなやかな孟宗竹

自然の素材を生かす職人の技


大量生産・大量消費の時代、多くの工房が作業工程を機械化する中で、大内工芸はあえて機械を一切使わずに、職人の手作業によるものづくりを貫いてきました。竹材には柔らかい部分と硬い節の部分があるため、機械による均一な加工ではなめらかな仕上がりになりません。人の手による微妙な力加減があってこそ、素材のもつ美しさを生かした、上質な竹製品が生まれるのです。

自然の素材を生かす職人の技

使い分けたい2つの形


こちらで紹介している料理ベラは、握りやすく、どんな料理にも使いやすい32cmのタイプです。直線的でほどよい傾斜がついていて、混ぜる力がしっかりと食材に伝わります。中央に穴の空いているものはカレーやシチューを混ぜる際に抵抗を受けにくく、料理が鍋の外へ飛び出しにくいという特徴があります。チャーハンや少ない食材を炒めるときには穴のないタイプのほうが洗いやすく、2本持っていると、様々な料理に使い分けられて便利です。

使い分けたい2つの形

贈り物にふさわしい竹製品


竹は「松竹梅」と呼ばれるように、慶事や吉祥のシンボルです。生育がとても早いことや、常緑樹で1年中枯れることなく青々としている様子から、生命力や長寿の象徴とされてきました。めでたいものとして結婚式など祝い事の席に使われることが多く、贈り物に広く喜ばれる縁起のよい素材です。節があることから、就職祝いなど人生の節目を祝う贈り物にも最適だとされています。結婚祝いや新居祝い、一人暮らしを始める方へのプレゼントにいかがでしょうか。


自然の節もデザインに


竹の節を素材本来の姿を生かしています。
ひとつひとつ、節の入りが違いますのでご了承ください。

自然の節もデザインに

お手入れ方法


使った後は、柔らかいスポンジと中性洗剤で洗ってください。傷や破損の原因となりますので、水に長時間浸け置くことや、研磨材入りのスポンジ、金属たわし、クレンザーなどの使用はお控えください。食器洗浄機で洗浄すると、変形変色することがあります。

地域の歴史


大分県日田市は周囲を山々に囲まれた土地で、西は福岡県、南は熊本県に隣接し、盆地を形成しています。いくつもの豊かな河川が市内を流れることから、古くより「水郷(すいきょう)」とたたえられてきました。市の面積の8割以上が森林で、500年以上前から林業が盛んに営まれています。江戸時代には幕府の山林保護政策によって、造林が進められました。山から切り出した木は筏に組んで、筑後川や日田川の水運を利用して下流域に運ばれたとされています。同地で育つ杉は「日田杉」という名称で親しまれ、日田杉を使った下駄作りや漆器作りから、日田市の地域産業である木工業が発展しました。

地域の歴史

竹の生育に適した気候

周囲を山々に囲まれた日田市は盆地型の気候で、夏は猛暑が厳しく全国で一番の最高気温になることもあります。また、冬には一転して寒さが厳しく、積雪がみられることもあります。このように寒暖の差が激しく、雨量も非常に多い気候は、孟宗竹の生育に最適です。夏の暑さと冬の寒さによって、工芸に適した堅くて丈夫な竹が育てられます。

工房情報を見る



【大分県/大内工芸(おおうちこうげい)】 料理べら (穴ナシ/穴あき)
【大分県/大内工芸(おおうちこうげい)】 料理べら (穴ナシ/穴あき)
【大分県/大内工芸(おおうちこうげい)】 料理べら (穴ナシ/穴あき)

竹の根元の厚みを利用したプロ御用達の料理べら【大分県/大内工芸(おおうちこうげい)】 料理べら (穴ナシ/穴あき)

商品番号 0040a007

※在庫切れの場合は当店より納期をお伝えいたします。

商品についてのお問い合わせはお電話でも受け付けております。

価格1,600円(消費税込:1,760円)

[当店で使えるお買い物ポイント80ポイント進呈 ](1ポイント=1円)

タイプ 穴なし 穴あき
 
数量

10,000円(税抜)以上で全国送料無料


商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品説明
昭和49年の創業以来、大分県日田地方にて箸造りを主に竹のテーブルウェア等を、製造する大内工芸。
素材となる竹は、周辺の竹林に育った竹の中でも一番太い種類の良質孟宗竹を使用しています。

握りやすく、どんな料理にも使いやすい32cmのタイプの料理ベラ。
直線的でほどよい傾斜がついていて、混ぜる力がしっかりと食材に伝わります。中央に穴の空いているものはカレーやシチューを混ぜる際に抵抗を受けにくく、料理が鍋の外へ飛び出しにくいという特徴があります。チャーハンや少ない食材を炒めるときには穴のないタイプのほうが洗いやすく、2本持っていると、様々な料理に使い分けられて便利です。

商品情報
ブランド 大内工芸(おおうちこうげい)
生産地 大分県
サイズ H32cm
タイプ 穴なし/穴あき
材質 孟宗竹
備考 化粧箱:×

配送・ギフト
ネコポス 不可
ギフト包装 ラッピング / ギフトカード / 熨斗

上手な手入れについて
使用後の洗浄は、スポンジ等や柔らかい物を用い手洗いをお勧めします。長時間水に浸け置くことは避けてください。食器洗浄機での洗浄は、変形変色することがあり、ご愛用頂ける期間が短くなることがあります。

よく利用されるシーン
内祝い/結婚祝い/退職祝い/結婚記念日/誕生祝い/銀婚式/金婚式/結婚式お返し/出産祝い/お祝い返し/お返し/お祝い/入学祝い/就職祝い/還暦祝い/御祝/お礼/プレゼント/誕生日/贈り物/ギフト/引越し祝い/新築祝い/開店祝い/記念日/還暦/古希/喜寿/傘寿/米寿/卒寿/白寿/お中元/御歳暮/2次会/忘年会/家族/母の日/お母さん/父の日/お父さん/敬老の日/新年の挨拶/バレンタイン/ホワイトデー/クリスマス/10周年/100周年/周年祭/お土産/粗品/学校設立/法人設立/上場記念/周年祭/設立記念/独立記念/引き出物/ノベルティ/法人/企業/コンペ/上司/社長/年上/20代/30代/40代/50代/60代/70代/80代/90代/日本/伝統工芸/伝統文化/和風/和/モダン/北欧/シンプル

用途に合わせて包装紙やギフトバッグをご用意しております。

無料ラッピング承ります

徳島県の手漉き和紙、「阿波和紙」の包装紙を使用しています。

特別な和紙を使っております

贈り物・ギフトに定型カードを添えてお届け可能です。

特別な和紙を使っております

おすすめ商品