日本全国の伝統工芸品一覧はこちら

職人インタビュー

インスタグラム・instagram

蚊取り線香

木の文房具特集

orii

土楽窯の土鍋特集

日本の伝統工芸品を商品カテゴリから探す

日本の伝統工芸品を贈るシーンから探す

  • 価格で探す
    • 価格: 円〜

名入れサービス

出品者希望を工房さまはこちら

法人のお客様・複数配送先などのおまとめ注文はこちら

海外発送承ります

TOP > キッチン雑貨ブランド > 小笠原陸兆(オガサワラリクチョウ) > 小笠原陸兆(おがさわらりくちょう) デザイン灰皿 / 十三夜(南部鉄器)

灰皿 南部鉄器【岩手県】伝統工芸品 小笠原陸兆(おがさわらりくちょう)デザイン灰皿 / 十三夜
灰皿 南部鉄器【岩手県】伝統工芸品 小笠原陸兆(おがさわらりくちょう)デザイン灰皿 / 十三夜

小笠原陸兆(おがさわらりくちょう) デザイン灰皿 / 十三夜(南部鉄器)

商品番号 O001HF003F

予約販売受付中!
納期はお問い合わせ下さい。

価格1,900円(消費税込:2,052円)

[当店で使えるお買い物ポイント19ポイント進呈 ](1ポイント=1円)

数量


商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

日本の伝統美として受け継がれる南部鉄器は、日本が誇る伝統工芸のひとつです。小笠原鋳造所は鉄と南部鉄器におけるモダンデザインの先駆者である鋳鉄作家・小笠原陸兆氏の工房です。 60年以上のキャリアを持ち、古典的な南部鉄器について、単純な形しか出来ないが大量生産がきく「生型」と、制作に煩雑な工程と熟練の技を要する「惣型」の2つの技法を使いわけ、現代生活にマッチした鉄器を作り続けています。

「十三夜」となづけられた灰皿。
十五夜満月の二日手間、少し欠けてる十三夜の月。
夜空に浮かびあがる十三夜の月が、シンプルに表現されています。
灰皿としてはもちろん小物入れとしてもご使用いただけます。


【サイズ】10.5 × 10.5 × 4.2cm
【素材】鉄


このブランドをご覧の方にオススメのブランド
マグカップ、テーブルウェアなら
Ceramic Japan(セラミックジャパン)
■チタンタンブラーなら
SUS gallery(サスギャラリー)
■土鍋、お鍋なら
土楽(どらく)
■木製スプーン、フォーク、カトラリーなら
甲斐のぶお工房(かいのぶおこうぼう)
■ポッド、ティーポットなら
鋳心ノ工房(ちゅうしんのこうぼう)

購入者さん

40代/女性 投稿日:2014年02月05日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

形、質感、大きさ、全て満足です。インテリアになじむ灰皿をプレゼントしようと思い、探してやっと思い通りのものが手に入りました。灰皿にするのがもったいないような気もしますが、大切に使ってもらえそうです。

メープル番長さん

30代/女性 投稿日:2013年04月01日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

結婚記念日に…
6年目の結婚記念日(鉄婚式というそうで…)に購入。
十三夜というネーミングに「フルムーンまで一緒に…」という意味を込めて、夫にプレゼントしたところ喜んでもらえました。
うちは二人とも愛煙家なので灰皿として使用しますが、小物入れや料理小鉢にも使えそうです。シンプルですが、南部鉄の美しい黒が存在感をかもし出してます。
配送も早くて助かりました。

用途に合わせて包装紙やギフトバッグをご用意しております。

無料ラッピング承ります

徳島県の手漉き和紙、「阿波和紙」の包装紙を使用しています。

特別な和紙を使っております

贈り物・ギフトに定型カードを添えてお届け可能です。

特別な和紙を使っております

コンシェルジュデスク